一人前 2017.10.17





先日、ブックセミナー後のランチで友人が「一人前とは?」ということを聞いてきた

その時の僕は「今の自分の立場で言えば”自分の技術や知識で収入を得て生活できること”」と答えた


一人前の定義なんて人それぞれあるでしょう
稼げる力を定義する人もいれば、子供を育て上げることを一人前と呼ぶ人もいます



で、あれからふと思ったんです
もし子育てを一人前とするなら、とても人徳者で周りからの信頼も厚い人が何らかの巡り合わせで子宝には恵まれなかったとしたら、、、その人は半人前なのか?
稼げる力を一人前とするなら専業主婦(夫)は?
時には子供にだって一人前という言葉を使うぞ?



そんなことを考えながら自分を考えて見ると、確かに今は”自分の技術や知識で収入を得て生活できること”が一人前だと思っているけれど、きっとそうなった時の僕はそれを一人前とは思ってないだろうなぁと
また1つ先に一人前の定義を置くと思います



結局のところ、一人前かどうかなんてのは周りが決めることであって、自分でもう一人前と思ってしまうとそこで成長は止まってしまうのかもしれません


だって一人前になった後に、「二人前」とか「百人前」とか言わないでしょ
もうレベルマックスで成長の余地無しになっちゃうもんね(笑)


もちろんプロである以上、胸張って自信持ってやってくわけだけど、もう一人前と変に安心したり驕ったりしちゃいかんということですね



もしかするとそういう姿勢こそが”一人前”と呼べるのかもしれません



「いつだってそうやって頑張って考えて 探してきたじゃないか
疑った手で掴んで 大切に信じるしかなかったグライダー」
beautiful glider/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます
スポンサーサイト

思い込み 2017.10.16




自分の信じていることが現実の見え方に影響を与えるといいます


それは思い込みと言い換えてもいいかもしれません


例えば背の高い男の子が2人いたとします
Aくんは子供の頃から「背が高くてカッコいいね」と言われ、背が高いことを長所と思っていました


Bくんは子供の頃から「背が高いだけのでくの坊」と言われ、背が高いことが嫌いでした



そこに2人のクラスメイトのCくんが「2人とも背が高くてカッコいいなぁ」と言いました



それを聞いたAくんは「Cくんは僕を褒めてくれたいいヤツ」と映ります
一方Bくんは「Cくんは嫌味なことを言う嫌なヤツ」と映ります



AくんとBくん、思い込んでいるものが違うだけで同じ言葉も真逆の意味として捉えられてしまいます


誰も悪くないのに関係が悪化してしまうなんて悲しいですよね



自分の中の思い込みは、なかなか自分で気づくことができません

だからこそ対話によって気づくことで、少しずつ思い込みを手放していくのです




今週日曜日はそんな人たちが集まる温かいイベント^_^
僕も”ことだま鑑定”で出展しています
お時間のある方はぜひ足を運んで見てください

ーーーーーーーーーーーー
詳細はこちら→らくカフェmarché出展詳細
ただいま予約受付中
(予約可能時間11時から15時)

ーーーーーーーーーーーーー



「地球は綺麗事 君も僕も誰でも何でも
君の嫌いな ただのとても 綺麗な事」
イノセント/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

第2回ブックセミナー 2017.10.15





今日はこちらのナチュラルマルシェハレバレさんで第2回本が苦手な方のための茶話会、通称ブックセミナーを開催させていただきました


新しい方も2名参加し、本日は5名の方と一緒に^ ^

今回のテーマは「愛」
愛の中でも自己愛を中心に、”3つの真実”のストーリーを追体験する形でお伝えしました



自己愛は大きなテーマであるがゆえに1つの切り口から掘り深めていくことで、少しは捉えやすくなったんじゃないかなぁと思います



その後はフィードバックを兼ねた?ランチを皆さんと過ごし、僕自身学びや気づきを多く得られた1日となりました


いただいたアンケートをじっくりと読ませていただき、また次回への活力にしていきたいと思います


悪天候の中ありがとうございました^_^



最後まで読んでいただきありがとうございます

慣れ 2017.10.14




だいたい毎日同じくらいの時間にブログを書くのですが、そのルーティンがズレるとブログを書くのをうっかり忘れそうになります


でも「あれ?なんか忘れてるような?」って気になって思い出すんですよね

かれこれブログを書く生活を2年も続けていると意識は忘れていても体と心には染み付いていて、書かないと気持ち悪いくらいになっています(笑)



”慣れ”って上手く使えば、1番低労力で一定の効果を出すことができます
車も教習所ではバックミラーやサイドミラー、その他もろもろ色々確認しながらおっかなびっくり運転するけど、慣れると自然に体が確認して運転してますよね

だから「慣れるまではしんどい、慣れたら簡単」なんて言葉があるんです


人が何かに慣れて習慣化されるまで約21日必要と言われています
新しいことを始めるときは、まず21日を目標にやってみてはいかがでしょうか^ ^



「一緒に生きてる事は 当たり前じゃない
別々の呼吸を 懸命に読み合って ここまで来たんだよ」
セントエルモの火/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

傷つく覚悟 2017.10.13





自分が傷つくことって出来れば避けたいことではあるんだけど、僕は生きていく上で傷つく覚悟は必要なことだと思っています



人間観察をしていて攻撃的な人ほど傷つくことを怖れているし、優しい人穏やかな人ほど傷つく覚悟をもっている人だろうなぁなんてことも思います



傷つく覚悟を持って、バシバシ傷ついて心を鍛えましょう!ということではなくて

仕事にしても恋愛にしても、一歩引いてしまったり尻込みしてしまうのは突き詰めていくと「傷つくのが怖いから」にたどり着くと思うんです


一歩踏み出せば、否定されるかもしれないし非難されることもあるでしょう
恋愛なんて顕著で愛し愛される関係に至るまでに傷つかずに済むなんてことありません
唯一傷つかずに済む方法があるとすれば相手に傷つくことは全てやってもらうことかな
全てにおいて受け身の姿勢をとれば可能かもしれないけど、そんな関係性が上手くいくのかなぁ?という疑問も


傷ついた人が優しいのは、傷ついた分だけトライした証拠で
トライした分だけその経験がその人を大きくしていって
大きい分だけ多くのものを優しく包み込めるんだと思います




”怖い”という感情も必要なことだから存在するのなら、それは怖さを乗り越えることの大切さを教えるためなのかもしれません



ーーーーーーーーーーーー
10月22日にイベントに出展します
詳細はこちら→らくカフェmarché出展詳細
ただいまご予約受付中✨
ーーーーーーーーーーーーー



「笑われる事なく 恨まれる事なく 輝く命など無い」
オンリーロンリーグローリー/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

プロフィール

ヒガシユウキ

Author:ヒガシユウキ
ありがとうございます、ヒガシユウキと申します。
読んでいただいた皆さんが少しでも笑顔で前向きになるブログを目指しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR