FC2ブログ

1月の総括と謝辞 2018.1.31





2018年が1ヶ月過ぎましたね
いつも1ヶ月ごとに振り返っているのですが、この1ヶ月は静かだけど大きな流れを感じました


と、書くととても抽象的になってしまうのですが、自分の方向性とかやっていくべきことが「これですよ~」といろんなところからヒントを送ってくれているような感覚です


まぁそのヒントを形にするのが一苦労そうなのですが(笑)
それでも焦らず、素早く、マイペースに仕上げていこうと思います



気持ちの面では、去年に引き続きマイナスな自分と向き合う機会は多いように思います

マイナスと言うと良いイメージではありませんが、悪い気はなくて一つ一つクリアリングしていっていると言えばいいでしょうか

ネガティブな自分を受け入れたり、癒したりする時は必ず「向き合い」が必要になってきます
この「向き合い」を怖れたり、嫌がったりして見ないふりを続けると、ネガティブな自分のことがずっと気になるし、余計にネガティブに捉えてしまうんですよね

まるで牛乳を拭いた雑巾を引き出しの中に閉まっている感じ
ずっと無視していても、匂いが漏れ出すんじゃないかと気になるし、開けようにも引き出しの中がどエライことになってるかもしれないと思うと怖くてなかなか開けられない
でもそこを綺麗にするには勇気を出して引き出しを開けないといけないわけです



そんな引き出しを開ける勇気を出す手伝いをするのが僕の仕事です



2月、3月は今月もらったヒントやチャンスを形にしながら、引き続きことだま鑑定やブックセミナーなどで少しでも皆さまの息苦しさ(生き苦しさ)を楽にしていけたらと思います


さて、今晩は「スーパーブルーブラッドムーン」らしいですね
ちょっと空を眺めて見るのも良いのではないでしょうか(^^)


今月もありがとうございました




最後まで読んでいただきありがとうございます



2月のことだま個人鑑定ご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 :2月13日11時~16時
鑑定料:30分3000円~
場所 :三宮駅周辺のカフェ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
お申込みはこちらから↓
ことだま鑑定申し込みページ

またはFacebookのコメントかメッセンジャーでもお待ちしています(^^)





スポンサーサイト



可視化 2018.1.30





今日は一日かけて、、というほどものものではありませんが、2017年の確定申告の為に領収書などと格闘していました



レシートや領収書って見ていくと不思議なもので、その時の自分を思い出すんですね

まるで懐かしい写真や思い出の品を片付けようとして見入ってしまうみたいな(笑)


出ていくお金も入ってくるお金も可視化していくこの作業は当たり前のことを気づかせてくれます

それは誰かとのつながりも
仕事への取り組みも
行動力も
普段、目には見えないものを可視化してくれるような気がします


目には見えないから「自分はまだまだだ」と思う時も数字を見ると意外と頑張ってたり
その逆もあります


僕らは目に見えるものを信じやすいクセがあります
もちろん目に見えないものも信じていますが、それでもダイエットにしても何キロカロリー消費したかわかった方がやる気になるし
「ここからここまで歩いたの」と言うより、万歩計をつけて何万歩!と言った方が歩いた気になります
ビジネスをしていても、いくらの利益が出たかわかった方が傾向と対策を立てられます


数字というのは僕らのモチベーションと深く密接していると思います


だからこそ目標を掲げる時は具体的な数字を入れましょうと言われるのではないでしょうか



今年もスタートして1ヶ月
あなたの目標に数字は入っていますか?




「振り返れば ほら見えるだろう? 歩んだ道のり
恐れずに次の一歩 ほら 踏み出せ!!!」
扉/GReeeeN
最後まで読んでいただきありがとうございます



2月のことだま個人鑑定ご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 :2月13日11時~16時
鑑定料:30分3000円~
場所 :三宮駅周辺のカフェ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
お申込みはこちらから↓
ことだま鑑定申し込みページ

またはFacebookのコメントかメッセンジャーでもお待ちしています(^^)

言葉の力 2018.1.29






今日のお昼ご飯の時、隣の席には数人のおばさまたちがいました



その話の内容が旦那の愚痴だったんですね
「早く別れたい」とか
「一緒に洗濯物するの嫌だ」とか
「生命保険は離婚したら貰えるのかどうか」とか



別にその旦那さんとは知り合いでもなんでもないのですが、なんとなく切ない気持ちになりました


愛し合って結婚したんじゃないの?
愛し合ったから子供を授かったんじゃないの?
どうして、そんな風になってしまったんだろう
なんて隣で勝手に思っていました


もちろん僕は結婚はしたことないし、子供もいませんから、「結婚を知らないからさ」と言われたらそれまでかもしれません
けれど、同時に年齢を重ねても仲睦まじい2人もたくさん知っています



愚痴を言うな!というわけではありません
どんなに仲睦まじくても言いたい時だってきっとあると思います

けれど大勢で囃し立てるように言った言葉は力を持ち、より愚痴を言いたくなるような現実を引き寄せてきます


引き寄せるというとちょっと掴みにくいと思う方もいるかも知れませんね
愚痴を言いたくなる理由探しを脳がしてしまう、と捉えてみてもいいと思います



これは夫婦間だけではなく、相手にも問題がないわけではないと思います
しかし、その問題をより深くさせているのは自分自身かも知れません

自らが発する言葉
それには少なからず力があるのだということを忘れてはいけません



「全部時代のせいにしても重い気分晴れなくて
全部人のせいにしても涙止まらなくて」
Glory Days/尾崎裕哉
最後まで読んでいてだきありがとうございます



2月のことだま個人鑑定ご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 :2月13日11時~16時
鑑定料:30分3000円~
場所 :三宮駅周辺のカフェ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
お申込みはこちらから↓
ことだま鑑定申し込みページ

またはFacebookのコメントかメッセンジャーでもお待ちしています(^^)

眼の輝き 2018.1.28




今月も仮面ライダーのフィギュアが発売日前に届き喜んでいる僕です(笑)





皆さんもそれぞれ"好きなもの"があると思います


そのことを考えると饒舌になったり、テンションが上がったり、この良さを知って欲しいと思ったり



よく表現の喩えで、そのコトについて話している時は「目が輝いている」って言いますよね


科学的に検証を行ったわけではありませんが、僕は実際に光ってるんじゃないか、輝いているんじゃないかと思います


目についての喩えは多く
「目は口ほどに物を言う」
「死んだ魚の目みたい」
「濁った目をしている」
などなど


「目」からその人の感情が見えてきますよね


感情や心を目が映し出しているなら、その話をしている時、心が光り輝いているということです

逆に生気がない時は、心が濁ってしまっているということです



真偽はどうあれ、好きなことを語っている人が魅力的に見えることは間違いありません

時に熱すぎて引かれることもあるかもしれませんが(笑)



「私って◯◯好きなんです」
と言えるもの、あなたにはありますか?




「大人になれない僕らの強がりをひとつ聞いてくれ
逃げも隠れもしないから笑いたい奴だけ笑え」
カサブタ/千綿ヒデノリ
最後まで読んでいただきありがとうございます



2月のことだま個人鑑定ご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 :2月13日11時~16時
鑑定料:30分3000円~
場所 :三宮駅周辺のカフェ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
お申込みはこちらから↓
ことだま鑑定申し込みページ

またはFacebookのコメントかメッセンジャーでもお待ちしています(^^)

Noと言うこと 2018.1.27





数年前「嫌われる勇気」という本がベストセラーになりました

僕も何度か読み直していますが、読むたびに考えさせられることも気づくこともあります



このタイトル、すごく心を捉えるなぁと思うのが、多くの人が持ってる感情だからではないでしょうか


相手が良い人だから断れない
相手が怖いから言い出せない


昔の僕がまさにこのタイプでした
この人たちに嫌われたくないんですよね



だからその人たちに合わせてしまったり、いう通りにしてしまう
けれどそれは自分の人生を生きていると言えるでしょうか?


答えはノーですよね
その人たちの人生を生きています


本当は全ての決定権は自分にあります


それにみんなに合わせる、いい顔をする、嫌われないようにすることは自分の価値を下げ、信頼を目減りさせていることにもつながります



もし本当に相手が良い人なら、断ってもこちらの気持ちを大事にしてくれるし、可能性を信じてくれる
応援してくれるはずです

怒ったり、嫌味を言ってきたり、文句を言ってくるのは自分の思い通りにしたいだけ、コントロールしたいだけ
あなたをマリオネットにしたいだけです


マリオネットなら自分で手を動かさなくてもいいし、足を動かさなくてもいい
頭を使わなくてもいいから、ある意味楽です
けれど心に自由はありません



だから自分で歩く
疲れるし、しんどいし、ケガをするかもしれません
でも心が縛られることはありません



勇気を出して自分の気持ちを伝える
だから自分のことを認められるし自信もつきます


あなたはウソつきを信じられますか?



自分の心にウソをついている自分を信じるなんて、とてもハードルが高いことではないでしょうか


だから勇気が必要です
嫌われる勇気が


それに嫌われる勇気を持つ="嫌われる"ではありません

勇気を出して伝えたから出逢える人も、作れる絆もあります


勇気を出して伝えると受け入れてくれた時嬉しいし、受け入れてくれた相手のことをより大切に感じます


それは受け入れてくれて嬉しいという気持ちと同時に、ちゃんと気持ちを伝えた自分自身を認め、大切に感じるからではないかと僕は思います



自分の気持ちをいうことは嫌われることでも、場の雰囲気を壊すことでもありません

それは自分のためでもあり、相手のためでもあると、心の片隅にでも置いておいてください



「他者に望まれる姿と自ら望み続ける姿
その違いのなかでその矛盾のなかで
失いたくはない人たちと
繋がれるのなら
笑いあえるのなら」
Beautiful life/福山雅治
最後まで読んでいただきありがとうございます



2月のことだま個人鑑定ご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 :2月13日11時~16時
鑑定料:30分3000円~
場所 :三宮駅周辺のカフェ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
お申込みはこちらから↓
ことだま鑑定申し込みページ

またはFacebookのコメントかメッセンジャーでもお待ちしています(^^)

壮大な舞台 2018.1.26






映画にしてもドラマにしても面白いものは、主人公が悩み苦しんだり、出会ったり別れたり、悲喜こもごもあるストーリー


ずっとうまくいってたり、ずっとどん底の話は単調であまり面白いとは思えません



もしこの人生が大きな1つの舞台なら、笑って泣いて、悩んでもがいて、楽しんで幸せで、勝ったり負けたり、嬉しくて悲しくて悔しくていろんな涙を流したり
そんな山あり谷ありの壮大なストーリー



そしてその主人公があなた自身



仲間になる人、嫌味を言う人、助けてくれる人、立ちはだかる人、ただ通り過ぎるだけの人
それぞれがいろんな役割を演じて、あなたのストーリーを盛り上げてくれている


脚本も自分自身のはず
ラストをハッピーエンドにしたのをど忘れしちゃった?
セリフが飛んじゃった?

でも大丈夫


ハッピーエンドを信じて行動すれば、周りがアドリブで支えてくれる
自分以外の脇役たちが脇を固めてくれている


立ち止まったら舞台も止まる
周りを信じて行動しよう


きっとハッピーエンドへ向かっていける




「過去からの声は何も知らないから 勝手な事ばかり それは解ってる
未来の私が笑ってなくても あなたとの今を覚えてて欲しい」
pinkie/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます



2月のことだま個人鑑定ご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 :2月13日11時~16時
鑑定料:30分3000円~
場所 :三宮駅周辺のカフェ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
お申込みはこちらから↓
ことだま鑑定申し込みページ

またはFacebookのコメントかメッセンジャーでもお待ちしています(^^)



ヒプノセラピー 2018.1.25




今日は久々にヒプノセラピーをさせていただきました
こう見えてヒプノセラピストなので(笑)


元々ヒプノで学んだ潜在意識やイメージングなどをもっとわかりやすく日常的な言葉で伝えたいなぁという気持ちの方が強くて、セラピー自体はあまりすることは無かったのですが、出来る機会をいただいたので挑戦させてもらいました



昔取った杵柄といいますか、意外と体が覚えているもんですね
とは言え、改善点や反省点もあるのでブラッシュアップしていって経験と実績を積み重ねていき、
春開講の講座にイメージヒーリングは取り入れていこうかと思います



そもそもなんでイメージが大事なのかと言うと、僕らの心は現実に体験していることなのか、イメージしているものなのか区別することが出来ません

現にレモンを食べるイメージをすると唾液が出てくるし、ラーメンの話をしていればいつのまにかラーメンを食べる気分になっています

想像したことが心や体に影響を与えているんですね


とすれば、自分の理想の姿をイメージしていけば、体と心が今現在とのギャップに混乱します
「あれ?どっちが本当の姿なの?」と
こうなれば想いの強い方が勝ちます
理想のイメージの方が勝てば、心と体が全力でそのイメージに合わせてきます

今よりもっと痩せているのが理想の姿なら、食欲が自然と収まってきたり、間食に興味を失ってきたり、美容や健康の話題に目や耳が反応しやすくなったりするんですね


こうしてギャップの埋め合わせをして理想の姿へと近づいていくわけです



ともあれ、僕の持つ武器を最大限に活かして提供していきたいと思います




「僕らならできるって 思いながら闘って
新しい未来をイメージすればいい」
Brave/ナオト・インティライミ
最後まで読んでいただきありがとうございます



2月のことだま個人鑑定ご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 :2月13日11時~16時
鑑定料:30分3000円~
場所 :三宮駅周辺のカフェ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
お申込みはこちらから↓
ことだま鑑定申し込みページ

またはFacebookのコメントかメッセンジャーでもお待ちしています(^^)


親切と恩と 2018.1.24





誰かにした親切が巡り巡って自分に返ってくるという考え方があります


恩返しとか恩送りとか言いますよね



恩返しは親切にしてもらったその人に
恩送りはしてもらった恩をまた別の人へ


最終的に"親切"というものが回っていき、何らかの形で自分にも返ってきます



さて「情けは人の為ならず」って言葉ありますよね

ここでの情けとは「親切」という意味ですが、多くの人がこの言葉を誤解して使っています


"親切にすると、甘やかしてしまって、かえってその人のためにならないよ"
と、覚えていませんか??


かくいう僕も昔はそうだと思っていました



けれど、本当の意味は
"誰かへの親切はその人だけではなく、巡り巡って自分のためになるもんだよ"
という意味です



だからして欲しいことは自分からしようって言うんですね
そうすれば返ってくるから


今この世界は多くの親切や恩が色んな人のところを巡り回っています
しかし、もしこの親切が一旦リセットされたら、、、、
誰かが最初の親切を回さなければ、親切も恩も回っていきません

誰かが親切をくれるまで待ちますか?
それとも自分から親切を回していきますか?




「痛み失望 涙も全て 受け入れていければ
明日は笑える そんな気がする 未完成な僕ら
掴みたいんだろう 笑いたいんだろう 自分の足に 限界なんて 誰が決めたんだ!?」
Green boys/GReeeeN
最後まで読んでいただきありがとうございます


2月のことだま個人鑑定ご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 :2月13日11時~16時
鑑定料:30分3000円~
場所 :三宮駅周辺のカフェ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
お申込みはこちらから↓
ことだま鑑定申し込みページ

またはFacebookのコメントかメッセンジャーでもお待ちしています(^^)


傾聴 2018.1.23




「傾聴」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?


相手の話を熱心に"聴く"ことで、
元々はカウンセリングのコミュニケーションスキルです
僕もこの言葉と意味にちゃんと触れたのはヒプノセラピストの勉強をしている時でした



相手の話を"聴く"だけのことが「スキル」??
きくだけなんて、誰でもできるじゃん(笑)と思っていました


けれど僕らが普段行なっているのは「会話」
質問やアドバイスなど言葉のキャッチボールをしています
けれど傾聴は「聴く」なのでそういったことを基本的に行いません

もちろん熱心に聴くなので、相槌や相手の発した言葉の意味や背景、感情など頭はフル回転しています



話を聞いて欲しい時ってありますよね
別にアドバイスが欲しいわけでもないし、別段その話題で大いに盛り上がりたいわけでもなかったり
ただ落ち込んだことだったり、嬉しいことだったり、つまらないことだったり、日常の些細なことだったり、を聞いて欲しい
そういう時は自分のことを知って欲しい、理解して欲しいという表れです


そんな時に説教されたり、否定されたりするとイラっとします
けっこう男性はアドバイスや改善策を提示しちゃうんですけど、女性からすると余計なお世話って時多いと思います(笑)
ただちゃんと聞いて欲しいだけなんですよね
だからスマホをいじりながら生返事してると「ちゃんと聞いてる?💢」って怒られるんです



話す側も愚痴を聞いてもらったり、悩みを聞いてもらった後って、話したらスッキリしたって経験があると思います



人は話を聞いてもらってると思うだけで癒されます


中高年のサラリーマンがキャバクラに通ってしまうのも、ただ女性が目当てなのではなく、自分のことを理解して欲しい、話を聞いて欲しいというニーズに応えているから


話を聴くということは特別な才能も何も要りません
ただ普段より少し相手の言葉に耳を傾けて受け止めてあげる

たったそれだけで夫婦や男女間だけでなく、子供や友人との関係もずっと良くなると僕は思います



「いままで人を好きになって
傷つけたこと よく覚えてる
「伝える」ことや「わかり合う」って
好きになるほど難しい・・・」
生きてる生きてく/福山雅治
最後まで読んでいただきありがとうございます



2月のことだま個人鑑定ご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 :2月13日11時~16時
鑑定料:30分3000円~
場所 :三宮駅周辺のカフェ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
お申込みはこちらから↓
ことだま鑑定申し込みページ

またはFacebookのコメントかメッセンジャーでもお待ちしています(^^)

漠然の霧 2018.1.22





「漠然」という言葉があります
内容が掴めずぼんやりしていることを指しますが、心の中の漠然とした思いというのは、居心地が良いとは言えません


漠然とした夢、漠然とした不安
まるで深い霧の中にいるようで、進む道も歩いて来た道もわからない
どんなに目を凝らしても、目の前の霧を振り払っても答えなんて見えない

僕の20代後半の数年はまさにこんな感じでした
かなり長い間もがいていたのではないかと思います(笑)


そんな時、どうしたらいいのか?何をすればいいのかを考えましたが、答えは出ません

なぜなら、今の自分を中心に考えていたからです
先ほどの霧で言えば、一箇所に立ち止まったまま、あちこちをキョロキョロして何かないか探しているような状態です


漠然の霧に覆われている時、見えるのは自分の足元だけです
見ないといけないのは遠くではなく足元なんです

その足はどうやってここまで歩いてきたのか?
その道筋を思い出すことが必要です
何にワクワクしてきたのか
何に喜びを感じてきたのか
何をしてる時、幸せに満たされたのか
何に怯え、何に怖がっているのか

自分自身と対話することこそ、漠然の霧を晴らすことへと繋がります



霧を作り出しているのは自分自身です
だから晴らすことができるのも自分自身です


そうやって向き合いながら、一歩ずつ進んでいくことで進む先が見えてくるのだと思います




2月のことだま個人鑑定受付中^_^
ーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 :2月13日11時~16時
鑑定料:30分3000円~
場所 :三宮駅周辺のカフェ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
お申込みはこちらから↓
ことだま鑑定申し込みページ

またはFacebookのコメントかメッセンジャーでもけっこうです(^^)



「本当の強さ 本当の自由 本当の愛と 本当の優しさ
わからないまま進めないから 「自分探す」と心に決めた」
遥か/GReeeeN
最後まで読んでいただきありがとうございます

プロフィール

ヒガシユウキ

Author:ヒガシユウキ
ありがとうございます、ヒガシユウキと申します。
読んでいただいた皆さんが少しでも笑顔で前向きになるブログを目指しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR