FC2ブログ

5月の総括と謝辞 2018.5.31





桜の季節も終わり、そろそろ梅雨入り
紫陽花の季節ですね



今月を振り返ると、けっこうモヤモヤした月だった気がします

ブログで色々と書いていますが、特にネタをストックしているわけではなく、
その時その時に思い出したこともあれば、その瞬間感じているからこそ自分に対して書いているものもあります



僕も常に悩み、迷い、もがきながら、それでも自分を信じて進んでいます





どんな仕事をしていたとしても、自分が体験したことでないと共感できないし、自信を持ってお話しすることは出来ませんよね



であるならば、これまでの悩みや迷い、葛藤なんかは自分自身を成長させるためにやってきてくれてるものと言えるんじゃないでしょうか


今このブログを読んでいる方も、それぞれにそれぞれの悩みがあるかもしれません



でもその悩みを投げ出さず、しっかりと向き合えば、悩みは"成長のヒント"に変わるはずです




さてブログを前から読んでいた方はお気づきかもしれませんが、今までブログの最後に歌詞を載せていたのですが、今月途中から載せるのをやめました

理由はブログの内容を薄めてしまうという意見をいただいたからです


もしかすると、その部分を楽しみにしていた方もいたかもしれません
けれど、せっかく時間を割いて読んでいただいたのに、そうなっては本末転倒だし、申し訳ないなと思い、外すことにしました



ただ僕自身が音楽や歌詞から、エネルギーをもらってきたのは事実で、それを伝えていきたいという気持ちが強くあります
なので6月からは歌詞の抜粋ではなく、その歌詞についての回を設けようと思います




こんな感じで人もブログも変化成長していきます
変化することを受け入れた時、そこには成長が待っている
そんな風に思います

ぜひ変化を楽しんでみてください



最後になりましたが、Facebookやブログ内で"イイね"を押して下さる方々、いつもありがとうございます
その1つのアクションが僕自身のモチベーションにもなって、毎日続けられています
そして、このブログを読んでくれた皆様
本当にありがとうございます

これからもよろしくお願いいたします










ぜひ、こちらもご活用ください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《個人セッション体験キャンペーン案内》

通常60分10000円の個人セッションを、日頃の感謝を込めて"無料"で行わせていただきます。

キャンペーン対象日時は下記の2日間で三宮駅周辺のカフェで行います。
(キャンペーン中は最大2時間まで可能です)

6月11日(月)~18時
6月16日(土)~18時
特に解決したいものがなく、お喋りに来ていただくのも大歓迎です😃

この機会にぜひご利用ください。

《セッション無料体験お申し込みはこちら》

フェイスブックのコメント欄やメッセージからでもご予約受け付けています^_^
ご質問等もお気軽に御連絡ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




最後まで読んでいただきありがとうございます



スポンサーサイト



こころに奥にあるブロック 2018.5.30





ちょうど1週間ほど前ではありますが、京都にある「御金神社」と「大福寺」に行ってきました


名前の通り、金運と商売繁盛を祈願



僕にとってこの二つ
志事(仕事)とお金は一番心の中でブロックがある部分でした


理由はわかりませんが、未来のイメージを描いた時に一番ぼんやりしてうまく形にならない部分だったんです



皆さんの中にも、もしかしたらあるかもしれません

私は「パートナー」が一番ぼんやりしてしまうという方や
「家族」が一番イメージしにくい
など


その人にとって靄がかかっているポイントはそれぞれ違います



それに対して望む未来が無いのであれば別にいいと思います
ただ、本当はこうなっていたい!と思ってるのにイメージがしにくいという時



そこに共通しているのは自分自身に「許可」が降りていないのです



こういう仕事をしたい!
(でも好きなことで食べていけるわけない)

これくらい稼ぎたい!
(でも僕がこんなに稼げるわけない)



イメージしてアクセルを踏みながら、心の奥底ではブレーキを同時に踏んでしまっているんですね



その結果なかなか前に進まないし、アクセルもブレーキも使ってるもんだから疲れやすい





このブレーキをやめることをブロックを外すと言いますが、もっとわかりやすい言葉で言うと「思い込み」です



思い込んでるから出来ないと思うし、無理だと思う



きっと皆さんの中でもそう思い込んでしまうような何かがこれまでにあったのだと思います




けれど本当に望む方向はこっちなんだ
と、毎日毎日心に刻み込んでみてください
(声に出したり、紙に書いてみたり)



その一回一回が雫となって、少しずつ古い思い込みを洗い流してくれます





(大福寺の御朱印で今の期間は紫陽花だそうです)
まさにこの御朱印のように、枯れ木に水をあげ続け花を咲かせる


ぜひ心から望む人生を歩んでください










よりブロックを外していきたい方はこちらもご活用ください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《個人セッション体験キャンペーン案内》

通常60分10000円の個人セッションを、日頃の感謝を込めて"無料"で行わせていただきます。

キャンペーン対象日時は下記の三枠で三宮駅周辺のカフェで行います。


6月11日(月)~18時
6月16日(土)~18時
特に解決したいものがなく、お喋りに来ていただくのも大歓迎です😃

この機会にぜひご利用ください。

《セッション無料体験お申し込みはこちら》

フェイスブックのコメント欄やメッセージからでも受け付けています^_^
ご質問等もお気軽に御連絡ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




最後まで読んでいただきありがとうございます


二者択一の枠 2018.5.29






僕が普段から意識していることの1つに二者択一に囚われていないかどうかがあります



対人関係とかだと結構な確率でどっちが正しくてどっちが悪いか?という話になります



そうなると、例えば「彼女とこんなことがあって、、」と話を聞いた時
彼氏が正しければ、彼女が間違いなので悪い
彼女が正しければ、彼氏が間違いなので悪い



と、当たり前の話ですが、絶対どちらかが正義でどちらかが悪者になります

で、どっちが正しくてどっちが悪いと思いますか?と質問されたりします




この場合、勝ったら良いとかじゃなく
勝つことが目的でもなく
目的は「お互いに仲良く楽しく過ごすこと」
だったはずです


もちろんモラルや社会的にアウトなことは別ですが、些細な意見の食い違いや考え方の相違なんてのは山ほどあって当然ですから、
それを事あるごとに、どちらが正しいかを言い争って、仮に片方に悪者が続けば、2人の関係は息苦しくなります






だからこそ"勝ち、負け"じゃない答えが大切です


対人関係だと喧嘩両成敗もありだと思いますが、この二者択一の枠を外すという発想は「どちら」かしかない!って思い込んでいる枠を外すことにも繋がります



僕らは学校で"正解か不正解"という二者択一の世界を学んできました


けれどもっと答えや選択肢はたくさんあります
二兎追って二兎得られる方法を探したって構わないんです


二者択一の枠の外こそ可能性が広がっています


枠を外して可能性を感じましょう











ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《個人セッション体験キャンペーン案内》

通常60分10000円の個人セッションを、日頃の感謝を込めて"無料"で行わせていただきます。

キャンペーン対象日時は下記の三枠で三宮駅周辺のカフェで行います。



6月11日(月)~18時
6月16日(土)~18時
特に解決したいものがなく、お喋りに来ていただくのも大歓迎です😃

この機会にぜひご利用ください。

《セッション無料体験お申し込みはこちら》

フェイスブックのコメント欄やメッセージからでも受け付けています^_^
ご質問等もお気軽に御連絡ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




最後まで読んでいただきありがとうございます
















耐え時 2018.5.28




物事がうまく行っている時とうまく行ってない時ってあります



どんなものにも"流れ"というものがあるので、ある意味、仕方ないと割り切ることも必要です



けれど、うまく行ってない時に自暴自棄になったり、ふてくされたりしてしまうと"流れ"にもまれ溺れてしまうことになります



大切なのはうまく行ってない時に冷静に対処すること





うまく行っている時とうまく行ってない時
決定的な違いが1つあります



それが見ている"先"です



うまく行っている時は"未来"を見ています
あれも出来るかもしれない
これも出来るかもしれない
こんなこともしてみたい
やってみよう
アイデアも湧いて、「もしかして、こうなるかもしれない」とワクワクします



反対にうまく行ってない時は"今"を見ます
あれも出来てない
これも出来てない
これもしなきゃいけない
うまくいかないからやりたくなくなる
やらなきゃいけないことやうまくいかないことに押しつぶされて「もしかして、こうなるかもしれない」と憂鬱になります



"流れ"というのは確実にあります
だからこそうまく行っている時はもちろん
うまく行ってない時こそ"未来"をもっと見る


そうすることで流れに足をすくわれることなく、じっと耐え
時が来た時にまた"流れ"に乗れるのだと思います










ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《個人セッション体験キャンペーン案内》

通常60分10000円の個人セッションを、日頃の感謝を込めて"無料"で行わせていただきます。

キャンペーン対象日時は下記の三枠で三宮駅周辺のカフェで行います。


5月30日(木)~18時
6月11日(月)~18時
6月16日(土)~18時
特に解決したいものがなく、お喋りに来ていただくのも大歓迎です😃

この機会にぜひご利用ください。

《セッション無料体験お申し込みはこちら》

フェイスブックのコメント欄やメッセージからでも受け付けています^_^
ご質問等もお気軽に御連絡ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




最後まで読んでいただきありがとうございます













体験、体感 2018.5.27





先日、知り合いのパートさんが
「今度、友達とディズニー行くねん!」
と、ワクワクしながら僕に話しかけてくれました


子供みたいにはしゃぐ姿は、40代後半で旦那さんが居るとは思えません



いくつになっても、あんな風にワクワクしていたいなぁと思いました



ディズニーランドは入り口までの道やゲートの広さなど、かなり考えられて作られていると聞いたことがあります

計算されたことも含めて、僕らをワクワクさせてくれるのかもしれません





このワクワクする気持ち

ディズニーランドを例に考えてみると、行ったことがある人はもちろん
行ったことがない人も「行きたい!」って言いますよね

今の時代、ディズニーランドに何があるのかはネットや本を調べればいくらでもわかります
なんなら乗り物に乗った時の映像まで探せばあります



なのに「行きたい!」と思うのは、
「体験したい、体感したい」ということですよね



あの乗り物に乗ってみたい
あの食べ物を食べてみたい
あの耳を付けて歩きたい
あのパレードを間近で見たい



体験がしたくて「行きたい!」とワクワクします


この感覚って子供の方が多いのはこれまでの知識や経験が無いからなんですね

大人になると体験しなくても今までの知識や経験から
"多分こんな感じだな"ってなんとなく予想がつくんです



だから、知った気やわかった気になってしまいがちです


けれど"体験する"ことはとても大切です
たとえ、結果的につまらないと感じたとしたも
"体験する"こと自体に意味があると僕は思いますし、「めっちゃおもろないで(笑)」と話のネタが1つできれば充分な収穫です



頭で色々考えてしまうと、フットワークも重たくなります
一瞬でも「~してみたい」と感じたら、その感性に従ってみるのも悪くないと思います









ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《個人セッション体験キャンペーン案内》

通常60分10000円の個人セッションを、日頃の感謝を込めて"無料"で行わせていただきます。

キャンペーン対象日時は下記の三枠で三宮駅周辺のカフェで行います。


5月30日(木)~18時
6月11日(月)~18時
6月16日(土)~18時
特に解決したいものがなく、お喋りに来ていただくのも大歓迎です😃

この機会にぜひご利用ください。

《セッション無料体験お申し込みはこちら》

フェイスブックのコメント欄やメッセージからでも受け付けています^_^
ご質問等もお気軽に御連絡ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




最後まで読んでいただきありがとうございます













言葉の世界観 2018.5.26





すべてのものに良い面と悪い面があります


車も便利な一方、ハンドル操作を間違えば大事故に繋がるし


包丁も心満たす料理を作る一方で、人を傷つける凶器にもなります




このように使いかたってとても大切です




僕らが普段使っている"言葉"も同じ


言葉で救われたり、勇気付けられたり、満たされたりする一方で
使い方を間違えば人を傷つけ、死に追いやる事だって可能です




僕らは同じ言葉で話しているようで、実は少し違います
わかりやすいので言えば、世代間で使っている言葉が違っていたり、呼び名が違うものもありますよね
更には人それぞれ受け取りかたも違うし、小さなニュアンスの違いや口グセなども含めて、いわば「自分語」で会話をしています




だからこそ相手を理解するためには、会話(コミュニケーション)を重ねていくことがとても大切です

相手のことを"わかったつもり、知ってるつもり"
この状態が一番危ないんじゃないかと個人的には思っています

また、"言わなくてもわかるでしょ"も相手に期待しすぎていたり、甘えていたりする時に多いんじゃないかなぁと


言ってくれなきゃわからないことだってたくさんあるし、まずは自分が"伝える"というコトを怠ってはいけないなと思います




なので仲のいい人の口癖がうつるときって、きっと同じ世界観を持ち始めた証です




相手を理解するということは、相手の言葉を翻訳できていることだと僕は思います

長年連れ添った夫婦が何も言わなくても通じ会うのはきっとその先
その時はきっと「自分語」から「二人の言語」になっているのではないでしょうか









ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《個人セッション体験キャンペーン案内》

通常60分10000円の個人セッションを、日頃の感謝を込めて"無料"で行わせていただきます。

キャンペーン対象日時は下記の三枠で三宮駅周辺のカフェで行います。


5月30日(木)~18時
6月11日(月)~18時
6月16日(土)~18時
特に解決したいものがなく、お喋りに来ていただくのも大歓迎です😃

この機会にぜひご利用ください。

《セッション無料体験お申し込みはこちら》

フェイスブックのコメント欄やメッセージからでも受け付けています^_^
ご質問等もお気軽に御連絡ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




最後まで読んでいただきありがとうございます









信じる力 2018.5.25





僕は、セミナー講師、コーチ、セラピスト、鑑定師と肩書きはいくつかありますが目的はどれも共通していて


その人が「自分らしく笑顔で輝く」コトのお手伝いです

言葉やニュアンスの違いは多少あっても、似た職種の方は同じような目的を持っていると思っています




自分らしく笑顔で輝く



この状態を目指して、いろんな人がいろんな方法や技術を駆使してサポートしているわけですが、その状態になる必須条件が「自分を信じている」ことだと僕は思います


「私は大丈夫」
「僕は乗り越えられる」


根拠があってもなくても、自分自身を信じられているかどうかが大切です




だから僕たちは「大丈夫です」や「できますよ」といった言葉で背中をそっと押します



この仕事をしていると
「あの時の一言で変われました」とか
「あの言葉があったおかげです」
と言っていただくことがあります


僕は、少なくとも僕の周りにいる人たちは
その方の可能性を信じているから「大丈夫」と言います
これはムリだな、、、と感じる人に気安く大丈夫なんて言わないし言えません



僕らの言葉を信じた
ということは、その言葉を発した僕らは目の前のあなたを信じていますから
自分を信じることに繋がっているんです



自分を信じれるなら自分を
そうでないなら誰かの言葉でも、本で見かけた何かの一文でもいいと思います


それを信じる、信じ抜く



信じるという力は、思っている以上に僕たちに力を与えてくれます








ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《個人セッション体験キャンペーン案内》

通常60分10000円の個人セッションを、日頃の感謝を込めて"無料"で行わせていただきます。

キャンペーン対象日時は下記の三枠で三宮駅周辺のカフェで行います。


5月30日(木)~18時
6月11日(月)~18時
6月16日(土)~18時
特に解決したいものがなく、お喋りに来ていただくのも大歓迎です😃

この機会にぜひご利用ください。

《セッション無料体験お申し込みはこちら》

フェイスブックのコメント欄やメッセージからでも受け付けています^_^
ご質問等もお気軽に御連絡ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




最後まで読んでいただきありがとうございます




縁を育む 2018.5.24





今日は夕方から、ご縁をいただいた美容メーカー様のイベントの打ち合わせに参加させていただきました



一昨年は神戸、去年は大阪、今年も大阪での開催にことだま鑑定師として参加させていただきます


思い返せば、僕がことだま鑑定師として初めて人前でやらせていただいたのは2年前の神戸のイベントでした
そこから多くの人との出会いとご縁で、無料鑑定のノルマを達成させていただき、さらに一歩進んだ鑑定を提供できるようになりました


通算500名以上鑑定した今があるのは、この日のイベントに声をかけていただいた方のおかげです






今までいたステージから上のステージに上がる時
そこには必ず誰かとの"縁"が存在します



その"縁"がきっかけとなり、チャンスが舞い込みます


そのチャンスを掴むか掴まないか


その一歩の勇気が運命の分かれ道になるのではないでしょうか



チャンスはいつやってくるかわかりません
けれど"縁"を大切にすること
チャンスを掴める自分であるために、己を磨くこと


この2つは自分次第です



「成功=準備×チャンス」
という方程式を以前学んだことがあります


この2つはまさしく「準備」の部分



どれだけ最高のチャンスが来ても、準備が0だと答えは0のままです



だからこそ「準備」にどれだけエネルギーを注げるか
そこにどれだけ情熱を傾けられるのか




準備はこの瞬間の結果には表れません
だからこそ、その先にあるイメージした未来をどれだけ信じられるか
ということでもあると思います



本番はもちろん大切です
けれど本当の本番は準備の段階から始まっています







ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《個人セッション体験キャンペーン案内》

通常60分10000円の個人セッションを、日頃の感謝を込めて"無料"で行わせていただきます。

キャンペーン対象日時は下記の三枠で三宮駅周辺のカフェで行います。


5月30日(木)~18時
6月11日(月)~18時
6月16日(土)~18時
特に解決したいものがなく、お喋りに来ていただくのも大歓迎です😃

この機会にぜひご利用ください。

《セッション無料体験お申し込みはこちら》

フェイスブックのコメント欄やメッセージからでも受け付けています^_^
ご質問等もお気軽に御連絡ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




最後まで読んでいただきありがとうございます



レディ・プレイヤー1を観てきました 2018.5.23






今日は前から気になっていた映画
「レディ・プレイヤー1」を観てきました




公開から約1ヶ月あまりの平日の夕方にも関わらず、そこそこお客さんも居てヒットしてるのかなぁなんて感じました


ストーリーは、、
「貧富の格差が激化し、多くの人々が荒廃した街に暮らす2045年。世界中の人々がアクセスするVRの世界「OASIS(オアシス)」に入り、理想の人生を楽しむことが若者たちの唯一の希望だった。そんなある日、オアシスの開発によって巨万の富を築いた大富豪のジェームズ・ハリデーが死去し、オアシスの隠された3つの謎を解明した者に、莫大な遺産とオアシスの運営権を明け渡すというメッセージが発信される。それ以降、世界中の人々が謎解きに躍起になり、17歳の孤独な青年ウェイドもそれに参加していた。そしてある時、謎めいた美女アルテミスと出会ったウェイドは、1つ目の謎を解き明かすことに成功。一躍オアシスの有名人となるが、ハリデーの遺産を狙う巨大企業IOI社の魔の手が迫り……。」
映画.comより引用



作中にはキティちゃんやメカゴジラ、ガンダムなども登場していて、どのシーンにどんなキャラが隠れているのかを見つけるのも一つの楽しみになっています


まだ公開中の映画なのでネタバレ無く見た感想を書くと、、

「あと数年でこの世界観が出来るんじゃない?」
と感じました

去年、一昨年くらいにVR元年と呼ばれてから、急速に拡大した印象のVR
映画並みのものでなくても、近々仮想現実の中である程度の「社会」が形成されてもおかしくないような気がします

仮想現実の中に学校があれば、リアルで行かなくても授業が受けられ
会社があれば、その中で会議や資料の交換も出来ます
実際メリットの部分もとても大きいと思います


けれど、そうなってくると大切なのはリアルな現実と僕らの関係です
映画のテーマとして描かれているところでもありますが、僕らが生きているのは"現実"で、VRはあくまで"仮想"現実



どれだけ仮想現実が発展して素晴らしいとしても、美味しいご飯を食べて、お腹を満たして、幸せな気分になれるのは現実だけです



この2018年はまだまだ仮想現実が、日常に取り入れられていませんが、それでも"現実"が大切なことには変わりません


リアルをどう生きて行くのか
毎日不満を言いながら生きて行くことも
ハッピーな気分で過ごすことも、自分が決めることが出来ます


あなたはこのリアルをどう生きていきたいですか?
それは今、この瞬間から向き合い決めることができるものだと思います





最後まで読んでいただきありがとうございます

悔しさを認める 2018.5.22





僕らは小さな頃から競争社会で育ってきました
運動や学力、色んなものに点数がついて順位をつけられました

そういう社会が良いか悪いかは別として、だからこそ「悔しい」という気持ちを感じたことがある人は多いはずです


大人になって子供の頃みたいに「悔しい」と思ったことは何回あるでしょう?



僕は2年ほど前、とある飲み会ですごく悔しい思いをしました
主催の方以外に知り合いはいなく、ほぼ1人で参加していたようなものですが
目の前には経営者の方が座っていて、僕の隣には一回りほど年上の男性が座っていました
三人でお話をさせていただいた最後、経営者の方が僕に対し「君は彼に比べてまだ熱量が足りないね」と言われました

「俺の何を知ってるんだ!」そう怒りたい気持ちも少なからずありましたが、言えなかったのは図星でとても悔しかったからです

隣の方とは年齢も違えば、仕事に対してかけてきた時間も違います
比較できるものではないとわかってはいても、
同じ時間、同じ初対面、という条件の中で熱量というものを見た時、隣の人に負けた
そのことが悔しくて悔しくて仕方ありませんでした


4ヶ月後の冬の飲み会で"あの言葉を撤回させてやる"と火がついたのも事実で、その経営者の方に今でも感謝しています






大人になると色んな気持ちが入り混じって悔しさを認めたくないことがあります

誰だって好きなことで負けたら悔しいし、一生懸命になったことで負けたら辛い

傷つくくらいなら、本気でないフリをしておく
悔しくないフリをしておく
そうすることで自分を守ろうとしてしまうことがあります

けど、それをすると心にモヤモヤが溜まっていきます
自分の気持ちを偽っていると自分は知っているからです


悔しさを認めることは自分の弱い部分、劣っている部分、出来ていない自分と向き合うことだからシンドイし辛い
でも今の自分の立ち位置がどこなのか知らないと進めません
単純な話、大阪に向かうと決めても
今の自分が神戸にいるのか?京都にいるのか?
どこにいるのか分からなければ進む方角がわからないのと同じです


悔しさを感じた時、誰かの前では強がったとしても
その後でしっかりと悔しさを感じてみてください
その悔しさが前に進む力へと変わる日が必ず訪れます







ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《個人セッション体験キャンペーン案内》

通常60分10000円の個人セッションを、日頃の感謝を込めて"無料"で行わせていただきます。

キャンペーン対象日時は下記の三枠で梅田駅周辺のカフェで行います。

5月24日(木)
13時~
14時~
15時~

特に解決したいものがなく、お喋りに来ていただくのも大歓迎です😃

この機会にぜひご利用ください。

《セッション無料体験お申し込みはこちら》

フェイスブックのコメント欄やメッセージからでも受け付けています^_^
ご質問等もお気軽に御連絡ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




最後まで読んでいただきありがとうございます











プロフィール

ヒガシユウキ

Author:ヒガシユウキ
ありがとうございます、ヒガシユウキと申します。
読んでいただいた皆さんが少しでも笑顔で前向きになるブログを目指しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR